忍者ブログ

好きな言葉は「双子素数」

日記のような備忘録のような内容です。北海道江別市在住。

2019.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

島松駐屯地見学ツアー

2015年2月21日(土)10:00~
自衛隊関係の見学ツアーは初めてでした。天気が良かったので自家用車で行けたけれど、当初の予定通り島松駅にお迎えに来てもらいました。島松駅には初めて降りました。鉄道少年団の子どもたちも一緒のようで、けっこう人数いるんだなと思った。見学者人数は総勢65名。ただ、女子率は低い。

最初に駐屯地の概要説明。島松駐屯地での仕事内容の説明。スクリーンを二つ使ってのプレゼンは初めてみました。で、簡単に解釈すると、前線部隊を支える縁の下の力持ち的なところなようです(簡単すぎて申し訳ないです。あんなに説明してくれたのに)。

次に、実際に見学出発。まず、32号倉庫。備蓄品(食料・ストーブなどいろいろ)が集積されているところです。真新しい段ボール箱が天井まで積まれています。それでも今は少な目ということらしかったです。


次は装輪工作工場。この建物は昭和28年に建てられた木造建築。今も現役で使われている。大事に使っているんだな。そして、隅っこまでとってもきれいにお掃除されています。急に誰かが来ても大丈夫。見習いたいです。


その次は35号倉庫、廃棄品が集まってきて、細かく裁断される様子を見ました。固い鉄帽も破砕するすごい機械もありました。制服から靴から粉々にして廃棄するようです。

そして、資料館、普段は誰が来るのか?とも思ったが、歴史ある駐屯地なのがよくわかった。駐屯地のシンボルマークは「シママツ」の4文字を使って隊員がデザインしたことも知りました。

隊員も利用する食堂でお昼ご飯。今回のメニューはスパゲティ。副菜に長いものサラダ、フルーツ杏仁豆腐、お吸い物がついていました。それでも足りない場合はご飯も食べることができました。甘めのミートソースがおいしかったです。


食後は8つの班に分かれて、装備品体験試乗。乗り降りにはいちいち踏み台も置いてくれて至れり尽せりです。私なんかは踏み台がなかったら、引っ張ってもらわないと乗れなかったと思う。
高機動車、ヘルメットもかぶります。乗り心地は悪いです。でも、私たちのために車内にいつもはない薄い絨毯がひいてありました。


雪上車、こちらもヘルメットをかぶります。敷地内のスキー場まで移動する舗装道路はすごい音でやっぱり乗り心地は悪い。そして、雪の上、いつも車で走る道路ではなくて、山の斜面を走行する馬力には感心したけれど、乗り心地は超悪いです。


最後は、救急車、普通の救急車のように機械類がない車内。いつもそうかなのか、私たちが乗るからなのかはわからない。


以上で全行程が終了。最後にアンケートを書き、駐屯地モニター募集の紹介。帰りは、また島松駅まで送っていただきました。
知らないお仕事のことを知るのはとても興味深く勉強になりました。いつもきびきびしているであろう自衛隊の皆さんがゆるゆるした私たちを案内してくれたことに感謝です。もしかしたら、工場で作業していた方たちはお休みなのにわざわざ出勤した方もいるかもしれないことを思うと申し訳なくも思ったりします。担当の広報さんも親しみやすい方でした。前は戦車部隊にいたそうで、そちら方面のお話もぜひ聞きたかったです。

(おまけ)
帰りのマイクロバスの中で鉄道少年団の子どもたちと一緒だったわけだが、さすが鉄道少年団の面々、バスの中で島松発札幌行きの電車の時刻を調べていたり(耳をダンボにして聞いていました)、「新しい時刻表買わなくちゃ」とか「トワイライトエクスプレス通るの見れるかな?」「いや、もう行っちゃってるよ」なんて会話しておりまして、名前のとおり鉄道のこと好きなんだなと思った。年長のリーダーさんのもと、行儀良いお子たちでした。行きの電車でも一緒だったのですが、乗客にゴミ袋を配布するなどして、ただ移動するだけではなくて、ひと仕事しているところに関心もしました。

拍手

PR
*COMMENT-コメント-
▽失礼します
こんばんは、初めまして

当方も今回の見学ツアーに参加してました
札幌在住の男性でした。

偶然、鉄道少年団の皆様は往復の列車も一緒で礼儀正しく恐れ入りました。

ツアー中は補給処の処長さんも同行されてましたね、とても気さくな方で好感を持ちました。

また、どこかでお会いしましたら宜しくお願いします。
▽参加してましたさんへ
コメントありがとうございます。
お仕事としての自衛隊に興味津々のこのごろの自分です。
またどこかでご一緒することもあるかもしれませんね。
おばさんの一人参加はあまりいなさそうなので、
私のことは見つけやすいかもしれないですね。


*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■最新コメント
[02/26 もも]
[02/26 参加してました]
[02/06 NONAME]
[09/05 御伽草子]
[05/07 Cruloulfuck]
■アーカイブ
■ブログ内検索
■バーコード
■ジオターゲティング

ジオターゲティング
■アクセス解析
■カウンター
■What time is it now?
■ご覧の皆様へ
ブログに関係のないコメントは削除させていただきますm(__)m
■最近読んだ本
最近読んだ本
■コミック所蔵数
コミックダッシュ! mmomomo の所有コミック